2012年3月28日水曜日

神戸でFRP


神戸に4日間滞在し、FRPの講習会を受けてきました。
FRP.comさん企画の講習会で、有限会社マリノ・プロジェクトさんにてFRP(繊維強化プラスチック)の様々な技術を教わってきました。


今後、立体作品等にFRPも取り入れようと考えていたので、今回の講習に参加することにしました。FRPは初めてでしたが、実技中心の内容でとてもわかりやすく、また個々の作りたいものに応じて丁寧に教えてもらえて非常に有意義でした。


やはり、プロの専門家から技術を直接学ぶことはとても勉強になります。


絵を描く中でも日々感じることですが、創作において、中途半端な我流はかえって作品の発展・深化の可能性を狭めてしまうように思います。確かな専門技術・知識を身につけ基本を理解した上で、初めてそこから独自の新たなスタイルをつくり上げることができるのだと思います。
絵画の古典技法をプロ中のプロである寺田先生に教わったことと同じく、今回、マリノ・プロジェクトの亀田さんからFRPの技を学べたことは、作家としての大きな財産になるに違いないと感じています。


行ってよかったです。



有限会社マリノ・プロジェクト http://www.e-marino.com/


2012年3月3日土曜日

Alien Vision:Metamorphose 初公開


「Alien Vision 4:渦動+Alien Vision 5:Metamorphose」 2012 インスタレーション サイズ可変



「Alien Vision 5:Metamorphose」 2012 スタイロフォーム 白亜地 油彩 その他 H163×W100×D90㎝



Alien Vision の最新の形態である立体、インスタレーション「Alien Vision:Metamorphose」の画像を初公開します。

エイリアンの視点を視覚化した平面作品、Alien Vision:LightとDarknessに対して、Metamorphoseは宇宙から地球と人間を見つめるエイリアンそのものを表象した立体作品です。エイリアンの体には"Alien Vision"(エイリアンから見た地球)が映り込み、さらにそれに反応してエイリアンの体は変容・変態してゆきます。絵画、立体の融合により生まれたモノです。






平面と立体を融合させたインスタレーションとして展開します。









絵画史において、高い耐久性、絵の具の艶、発色の良さ、優れた保存性を誇る絵画(油画)の古典技法(膠引きと白亜地を施し油絵の具で描画する)を施した絵画部分と、現代の化学塗料を用いた塗装部分を、1mmの数分の一レベルの精度で融合し共存させることで、他に無い新たな造形を生み出しています。






今後、実物を公開する予定です。