2012年6月4日月曜日

作品集 "ALIEN VISION" HIROMICHI ISHIYAMA











作品集、"ALIEN VISION" HIROMICHI ISHIYAMA をつくりました。










デザインは金沢アートグミさんとデザイナーの森優子さんにお願いしました。
今年1月に金沢を訪れたのはこの打ち合わせのためです。とてもかっこいいものを作っていただきました。

作品撮影はすべて写真家の松原豊さんです。

この作品集には、"Alien Vision"の3種類の作品群が入っています。先日のSICFより700円で販売を開始しました。お問い合わせは、作家Web http://www.art-ishiyama.com/ のContactからか、Art Lab TOKYO さん http://art-lab.jp/alab_002.htm まで。






表紙。



"ALIEN VISION"のロゴも森さんに作っていただきました。作品集の表紙のロゴは銀の箔押しの凝った仕様になっています。加えて内部の作りもいろいろと手の込んだつくりにしています。













少しだけ中身の一部をお見せします。












「Alien Vision : Light」、「Alien Vision : Darkness」、「Alien Vision : Metamorphose」、それぞれのカテゴリーが揃っています。










すべて日本語と英語を表記しています。









 今日のブログには載せませんが、この作品集には、今後何らかの形で発表する未公開の大作もいくつか含まれています。全貌はまだ秘密です。





裏表紙。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最近は外で大きい作品を制作中です。制作場がすごいことになってます。
チェーンソー等を多用します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日、高校時代からご縁のある山本真也さんの個展を見てきました。とてもやさしい作品でよかったです。


・・その後、吉田美奈子さんのライブを聴きにM'AXAに行ってきました。小さい頃からずっと聴いてますが、生は初めて。図抜けた歌唱力に他に無い独自の世界観、全てが圧倒的でした。かなりの至近距離なので音がものすごく体に響いてきて、贅沢な時間と空間でした。
こんなにすごい人なのに意外と知らない方が多いようですが、吉田美奈子さんは日本で一番上手い歌手だと思います。

桁違いの技術と感性を兼ね備えた本物の表現者は、(どんなテーマや手法を用いても自らの表現にする事が可能という意味で)何でもできてしまうし、その技で他者を圧倒し・感動させることができる、ということを吉田美奈子さんの歌を通してあらためて実感しました。

ライブのことは前日に偶然知ったのですが、行ってよかったです。