2013年7月7日日曜日

"ガンコラ"=ガンプラのコラージュ





<Alien vision オリジナル技法>
"ガンコラ" -------------「ガンプラをコラージュ」技法。


"Alien Vision"の作品は、独自に生み出した多種多様な造形技術を融合しながらつくっています。
そんなオリジナルの技の一つに「ガンプラをコラージュする」="ガンコラ"というものがあります。






普段、コレクションとしてプラモデルを作ることはないですが、立体の素材として時々近所のオモチャ売り場に買いに行きます。この時大切なのは、パッケージの完成イメージに惑わされず個々のパーツ自体が魅力的なものを選ぶこと。

「ガンコラ」は、立体作品の絵画部分と彫刻部分を一つの造形物として融合させるための重要な要素になっています。



  "Alien Vision:unlimited oil " <detail> 2013 © ISHIYAMA Hiromichi Photo : Matsubara Yutaka


 "Alien Vision 7 ・・ " <detail> 2013 © ISHIYAMA Hiromichi Photo : Matsubara Yutaka
(2013.12に画像追加)


その他にも、油絵具やトヨタの自動車用の塗装、FRP、ボンネット、日産スカイラインのテールランプ、漫画、日本の近代文学など様々な要素を一つの立体作品に用いていますが、かなり複雑な構成になっているため初見でその全てを把握し理解することはなかなか難しいかも知れません。
しかし、作品をじっくり見ていくと"Alien Vision"というぶっ飛んだコンセプトやそのストーリーと、用いられている全ての造形技術そのものとが繫がっていることが次第に明らかになってくる構造になっています。

<完成作品の一例>  

0 件のコメント:

コメントを投稿