2014年6月14日土曜日

オーダー


" はっぴー "
2014 FRP、日本色タブロー 30.8×21×13cm
Hair Garden N.Y蔵



 美容院「Hair Garden N.Y」さんからのオーダーでアート作品を制作しました。
「リニューアルオープンしたお店にアートを」というご要望を受けて、普段とはひと味違った作品ができました。








こちらが Hair Garden N.Yさんです。自然と一体になっているような開放的なつくりが印象的で、とても心地良い空間です。

今回ここに、絵画と立体を組み合わせたインスタレーションを制作、設置させていただきました。



店内の様子: " はっぴー " と " ようせいのほし "





" はっぴー "
2014 FRP、日本色タブロー 30.8×21×13cm
Hair Garden N.Y蔵


いつもの宇宙人とは違い、今回は妖精を立体でつくりました。葉っぱの妖精「はっぴー」です。手にはハサミとクシを持ち、葉っぱの帽子を被っています。足下は海になっていて深海魚や古代の生物などが泳いでいます。





" ようせいのほし "
2014 キャンバス、油彩 42×91cm
Hair Garden N.Y蔵




 そしてもう一点は、海の絵「ようせいのほし」です。複数のはっぴーや人間たちの姿も描かれています。



" drawing#4 " 2014 紙、ペン、色鉛筆




はじめから作品が置かれる場所が決まっている状況で新作を作ることは、非常に刺激的で面白いです。
制約があることで、不思議と今までにないイメージが生まれ、アイディアが膨らんでいきます。





---------------------------------------------------------





また、先日の「エイリアン博物館」で「エイリアンの化石」(フレスコ画)を見た個人の方から「フレスコ画でイコンをつくってほしい。」というご要望を受け、フレスコのオーダー作品もつくりました。
技法はブオン・フレスコ。ジョルナータはなしです。




" バルジ:ウラジーミルの生神女 "
2014 フレスコ画 26×17cm 個人蔵



「ウラジーミルの生神女」をテーマに、宇宙の要素などを加えています。今回使用した正統なフレスコの技法では、媒材を用いずに顔料を水で溶くだけで漆喰の上に定着させて描くため、油絵などその他の絵画と違い「顔料そのものの美しい発色」で仕上げることができます。
また、油絵、アクリル、テンペラなど一般的な絵画を遥かに凌ぐ、数千年規模の長期保存が可能です。








技術的にかなり難しいところがありましたが、サイドに木枠は付けず、むき出しの状態に仕上げた点もこだわりの一つです。





「いつかこのフレスコ画で、どこかの聖堂に壁画を描く」ことが、数年来の目標の一つです。



0 件のコメント:

コメントを投稿