2021年11月29日月曜日

『ALIEN VISION』と『DESIGN α』



『宇宙からエイリアンの視点で地球と人間を見る=ALIEN VISION』
のアート作品を創り始めて10年以上が経った。

作品の着想はどこからくるのか?

正確に説明することは難しいが、
考え続けることで、ある瞬間に造形や物語のイメージが1つに繋がり、そこから一気に具現化することが多い。

作品が宇宙的になるのは意図的ではなく、
特撮やSFを原体験としながら創作してきた結果なのだと思う。

ALIEN VISION 公式サイト



----------------------------------------




宇宙人視点で地球と人間を見ること』とは別に、
5年くらい前から『人間視点で社会と人間を見ること』も始めた。

それを続ける中で、
2020年の春、ビジネスデザインのフィールドで人間を探求する新しいプロジェクトを始めた。

アートの世界では耳にすることがなかった『UX』をテーマに、
あるチームで立ち上げた新規事業を『DESIGN α(デザインアルファ)』と名付けた。

DESIGN α 公式サイト



----------------------------------------



ここで探求してきた『人間視点』は、そのうちアートの創作にも影響して、融合させることを構想している。


芸術 ⇔ UX

ALIEN VISION ⇔ DESIGN α   

     画家 ⇔ プロデューサー

30年 ⇔ 5年 

  個 ⇔ チーム

         自己 ⇔ クライアント・ユーザー

  歴史 ⇔ 課題解決



0 件のコメント:

コメントを投稿