2010年8月25日水曜日

上海 2




上海は中国一の経済都市としてものすごい速度で発展しています。
人口は約2000万人。

僕は今回、展覧会に会わせて4日間 上海に滞在しました。
初日の夜は遊覧船に乗り 海から上海の夜景を眺めました。上海市の中心部は近未来の都市のような高層ビルが建ち並び、どこも派手さと力強いエネルギーに満ちあふれているように見えました。




お茶の専門店では、目の前で店員がパフォーマンスを交えて様々なお茶を入れてくれます。日本語でお茶について説明してくれました。上海には日本語を話せる人がたくさんいます。



上海ヒルズ100階 展望台から街を眺望。インパクトのあるテレビ塔の造形。



上海の中で最も中国っぽいと言われる豫園。やはり僕は現代味に満ちた都心部よりも、このような伝統的な造形美に強い魅力を感じます。機能美の追求は造形をつまらなくしてしまう危険性があると考えさせられます。





上海万博にも行ってきました。
中国館はとにかく巨大です。




この日、中国館は7時間待ち。僕は予約券があったので2時間半程で入れました。
これは行列の一部です。見る度ゾッとします。



話題の動く絵。





スリランカのパビリオンはかなり魅力的です。



最終日には小舟で朱家角を訪問。







上海空港でレゴを見つけたので遊んできました。レゴは子どもの頃から大好きです。




0 件のコメント:

コメントを投稿